スパイダーマン・ホームカミング

スパイダーマン」も「アメイジングスパイダーマン」も好きです。でも、この「ホームカミング」はものすごく楽しい❣️ 

 

f:id:knori:20180819010111j:plain

 

 一番初めの「スパイダーマン」は映画館で見たんですが、感激して友人達に「ものすごく面白いし、質も高いよ」と力説したけど、相手にされませんでした。(人気シリーズになったしょお!)

 

で「アメイジング」は学園もの感があって、少年少女は好き勝手やっていて、それを見守る叔父夫婦や父親なんかが、イイ味だしてました。

 

で、新シリーズの「ホームカミング」。

トニー・スタークとピーターのやり取りがツボです!

「ああ、くそ、親父みたいだ」とはピーターに説教してたトニーさんの呻き声です。

 

トムクルーズ「卒業白書」を思い出すんですよね。

いつも大人達から「人生は、社会は、甘くない」と言われていた高校生のトムクルーズは両親の留守中に、色々やって、父親の大事な車は壊すわ、家の中はめちゃくちゃになるわで、それをなんとしようと奮闘して…なんとかしちゃう、という。いやあ、人生は甘い…?

 

まあ、ピーターは15才だから、どうしたってトニーさんのように説教するしかないんですが、ピーターは、結局、大人を助けちゃうという、まるで一人前のように…?

 

今回はトニースタークが父親の役目を果たしましたが、2作目ではどうするのかな?師匠的な叔父さんかな?

  

 マリサ・トメイ(メイ叔母さん)

f:id:knori:20180819010143j:plain

 

 あと、メイおばさんが、マリサ・トメイでした!

「いとこのビニー」の人です。いつもキラリと光る脇役やってました。

わたし、マリサ・トメイを見てると、石田えりを思い出すんです。「釣りバカ日誌」の。声が似ているのかなあ?二人とも存在感のある役者さんです。

 

 

f:id:knori:20180819171246j:plain

 

左から、1代目、2代目、3代目

トビー・マグワイアー、アンドリュー・ガーフィー、トム・ホランド

「スパーダーマン」、「アメイジングスパイダーマン」「スパイダーマンホームカミング」

(ooinunohuguriさんのために追加したよ)。