ガーデニング

お父さんの庭

わたしの小さい芝刈機は有能だ。 蔓延っている雑草も刈られると、爽やかな草地になる。 ひよさんのレシピで仕込んだ梅酒。 (梅酒ゼリーを作るのが目的なので、氷砂糖は多め。塩味を効かせたゼリーは夏場に美味しいのよ!) もとい ウチの庭は亡くなった父が…

「引きこもり」と「外部」と「個」

芝生には雑草が侵入し、もはや草地…。 どこから飛んできたのか、ルピナスが草地に芽を出した。 なんていうか、プライベートとパブリック、もしくは「個」と「外」、そいう対立する概念を念頭に置いたとき、わたしにとっての「個」とは、この草地だなあ、と思…

適応しないと花も咲かない

このクロフネツツジは本州で生まれた。 数年もすれば、北海道の気候に適応するだろうと思っていた。 しかし、5年が経っても成長せず、このツツジの季節感は狂ったまま。夏だというのに、紅葉を始めたりする。 わたしは花を咲かせず何物にもなっていない、こ…

イテテ…

昼下がり、庭で缶ビールをぐびぐびと飲んだ。 …誰か、いいな、って言った? (裏庭のタンポポ。やっと春が来た!) さっきまで私は、女性用の芝刈り機をぶら下げて、ぶいんぶいんと芝刈りをして、刈り取った草を竹箒で集め、ゴミ袋に入れておった。 黒マスク…