ノート20年

BORDER/物語の物語

日本ドラマの「BORDERボーダー」をみたよ。 わたしはどうしたって不思議で不思議で。ここ最近、ずっと囚われている、中国ドラマが何故、あんなにも鷹揚な豊かさを持った物語を生み出すのか? 数十年前に読んだ、もう古い記憶、使い物にならないかもしれない…

心に穴があく

「接吻」っていう日本映画がある。小池栄子が主演していた。 ボソボソと日常の家事をこなしていた彼女が、ふとTVに釘付けになる。 連続殺人犯であるトヨエツが連行されて行くところが写し出されていた。 あぁ、やばいなぁ…とわたしは思う。彼女はその瞬間、…

まちがいだらけの返答

わたしはミセスGに憧れていました。 彼女がその気になると、お手本のような素晴らしい文章を書きます。 彼女と話してみたくてわたしはブログを再開しました。彼女に軽口を叩けるようになるまで、2年もかかりましたよ。 ときどき彼女は日本に対する違和感を口…

「“ともに、生きる” 障害者殺傷事件 2年の記録」

むかしはNHKのドキュメンタリー番組が好きだった。 その“好き”は、TSUTAYAに負け、そして動画配信サービスに負けていた。 が、AmazonプライムでNHKオンデマンドを見られるようになった。 R はNHKオンデマンドに登録している。彼からパスワードやらIDやらを聞…

雪が降る

しんしんと降っている。 わたしは外に出ない。ぬくぬくとした部屋から外を眺めている。 黒っぽい点は降っている雪。大きな松の下の庭木だけ雪を被っていない。 心が疲れている時…わたしはスタトレ を見る。 frikandelさんは「コロンビアーナ」なんだな…。 ス…